歯が抜けてしまった場合

歯が抜けてしまったら?

ムシ歯や歯周病が原因で歯を失ってしまった場合、その箇所を人工歯で補う必要があります。当院では、インプラント・入れ歯・ブリッジの3つの治療法から、患者さんに最適な治療法をご選択いただけます。

当院のインプラント治療

インプラントとは、歯を失ってしまった箇所の顎骨にチタン製の人工歯根を埋入し、それを土台に人工歯を装着する方法です。インプラント治療は、隣の歯を削ったりバネをかけたりする従来の治療法とは異なり、周囲の歯に負担をかけることのない新しい治療法です。また、噛む力は天然歯とほぼ変わりなく、見た目も自然な美しさに仕上がる優れた治療法といえます。
当院では、インプラント治療の専門医による治療をお受けいただけます。外科手術が必要なため不安をお持ちの患者さんも多い治療ですが、確かな実績と豊富な経験で安心・安全にお受けいただけます。

  • 埋入手術 194,400円/1本  同手術時 2本目から10%引き

インプラント治療の流れ

【STEP1】初診・カウンセリング・検査・治療計画

レントゲン撮影やお口の中のチェックを行います。状態に応じてCT撮影をして、上顎洞や下歯槽管の位置、骨量などを精密に検査します。検査結果を元に治療計画を立て、歯科治療やクリーニングで口腔内の状態を整えていきます。

矢印

【STEP2】インプラント埋入手術

局部麻酔を行い、顎骨にチタン製のインプラントを埋入していきます。インプラントを埋入するための顎骨が足りない場合には、骨を増やす手術も同時に行います。

矢印

【STEP3】固定期間

インプラントが顎骨に固定されるまで1ヵ月半~2ヵ月ほどの固定期間を設けます。

矢印

【STEP4】人工歯の作製・装着

インプラントと顎骨がしっかりと結合されたら、お口の中の型を取って人工歯を作製・装着します。

矢印

【STEP5】メンテナンス

インプラントをキレイな状態で長持ちさせるためには、定期的なメンテナンスでのお手入れが必要不可欠です。毎日の正しい歯磨きと、半年~1年ごとの定期検診を続け、維持させていきましょう。

当院の入れ歯治療

当院では、違和感の少ないしっかりと噛める入れ歯を作製するため、長い付き合いのある信頼のおける歯科技工士に依頼しています。周囲の歯に馴染む色味や形を実現しながら、患者さんそれぞれにフィットする入れ歯をご提供してまいります。また、さまざまな種類の入れ歯をご用意し、患者さんそれぞれに最適なものをお選びいただいています。

入れ歯治療の種類

金属床義歯

義歯床が金属でできた入れ歯です。薄い入れ歯にすることができるため、発音がしやすく、装着時の違和感も少ない特徴があります。

ノンクラスプデンチャー

金具を使用せずに、歯ぐきと同色の素材で審美性に優れた入れ歯です。柔らかい素材のため、大きく曲げても割れにくい特徴があります。

アタッチメントデンチャー

入れ歯と周囲の歯それぞれに磁石を取り付け、安定性と咀嚼力を実現した入れ歯です。金属のバネを使用していないため、見た目もよい特徴があります。

シリコンデンチャー

義歯床の一部がシリコンでできた入れ歯です。柔らかい素材のため、装着時の痛みや違和感も少なく、しっかりと噛むことができます。

当院のブリッジ治療

ブリッジ治療とは、失ってしまった歯の両隣の歯を削り、それを土台に人工歯を装着する治療法です。安定感がありしっかりと噛めるにも関わらず保険診療のため、人気があります。ただし、健康な歯を削るデメリットもあります。

ヨシエ歯科 TEL:03-3795-1182 メールでのお問い合わせはこちら

24時間WEB予約はこちら

院内ツアー

アクセス

スタッフブログ

Facebook